×

Android版モアは現在開発中です。

事務局からのお願い【8/3】

お仕事お疲れ様です!
事務局の山本でございます。

 

8月1日(月)2日(火)は皆様の頑張りのおかげで、過去最高のお客様利用人数を達成することができ、2016年夏のEazyを盛り上げるための最高のスタートを切る事ができました。

 

現時点では、国内ビデオチャットアプリでは日本最大級の規模にまで成長できております。

 

これも、いつも丁寧な接客を心掛けて下さっていて、プロ意識の高い女性の皆様のおかげで御座います。

 

本当にありがとうございます。

 

これからも末永くご利用頂くために、日々運営改善に努めて参りますので、引き続きこれからもお力添えを頂けましたら、私もたいへん嬉しく思います。
そして、、

 

この記事の題名は「事務局からのお願い」となっております。
お察しの通り、

 

またもや私からのお願いがあります、すみません(^^;)

ただ、お願いの前に少しご報告があります。

 

先日、男性会員様募集向けのホームページにて、

 

「8月ラブラブな関係になる為に7月末にやっておくこと」

 

という題名で公式ブログ記事を作成しましたところ、

 

その記事の中の一節、

 

「人は自分の思い通りに動いてくれなくて当たり前。

親しい関係でも、言う事を聞いてくれなくて当たり前。

だから、ありがとうと言う」

 

こちらに対して、恐縮ながら、各方面からいくつかの反響を頂きました。
(記事全文は http://eazy-app.jp の「公式ブログ」をご覧ください)

 

言われてみれば当たり前の事なんですよね。

 

他人は思い通りに動かないし、言う事も聞かない。

 

それは親と子だろうと上司と部下だろうと、さらに言えば飼い主とペットだろうと同じです。

 

強引に強制させたり、命令したり、いわゆるゴリ押しで通す方法もあるかもしれませんが、

 

それだと一時的にうまくいったとしても、相手は自分の意思で「そうする」と決めたわけではありませんので、長くは続きません。

 

チャットの返事をもらいたいときや、

 

音声通話、ビデオ通話で大きく稼ぎたいときも同じです。

 

なので、私からのお願いをまとめますと、

 

「ありがとう」「めっちゃ嬉しい」「大好き」など

 

感謝と好意の気持ちをあらわす言葉を、ぜひたくさん使ってみて下さい。

 

加えて、

 

「優しいね」「すごいね」「かっこいいね」「さすがだね」

 

と、何かあるたびに、しつこいくらいほめちぎって下さい。

 

気分を良くされたお客様の中には、必ず貴方の常連様になって下さる方も現れます。
最後に。。。

 

お客様が本当に求めていることは、直接会うことやアダルト行為ではなく、

 

さらにその先にある「満たされた気分になること」ということをお忘れなく。
今回は以上となります。

 

引き続き、今月は特に多くの報酬を持って帰って頂けましたら嬉しく思います。
それでは引き続き、お仕事頑張って下さい!

関連記事

関連カテゴリー

ダウンロードはこちらから

  • App Storeからダウンロード

お小遣い情報をシェアする

  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア
© 2020 moa-app.com All Right Reserved.