×

Android版モアは現在開発中です。

新規の男性にとって"特別な存在"になるためには?

運営事務局の井上です!

 

アプリでうまく稼いでいくためには

固定でやりとりが続くリピーター、いわゆる常連さんを作ることが大事です!

しかし男性にとって、長くやり取りをするということは、貴女にかなりのお金を消費するということです。

そのためにその男性にとってどれだけ特別な存在になれるかが重要です!

 

そのために重要なテクニック…

それは「お互いの共通点を作ってあげること」です!!

 




356541

なぜ共通点を作ることが大事なのか?

同じ趣味を持つ男女がカップルのなりやすかったり、
初対面でも同じ地域の出身であれば仲良くなりやすかったり、
共通点のある人同士は、親しくなりやすいといわれています。

これは心理学的に自分と共通点が多い人間ほど、親近感を覚えやすいからです。

親近感を覚えるということは、知らない人から、友達や恋人に近い存在、つまり自分にとっての「味方」になるということ。

だから共通点が多い人ほど、自分にぐっと心を開いてくれるようになるのです!

 




では「共通点」はどうやって見つければいいのでしょうか?

 

まず大事なのが、相手に質問することです!

お互いがお互いのことを何も知らない状態では、共通点は見つかりません。

だからまずは「自分が相手のことを知る」「相手に自分のことを教える」が大切なのです。

 

質問のコツとしては、プロフィール情報を手掛かりにするのもいいかもしれません。

例えば住んでいる地域が一緒なら
「私も●●件出身なんですよー!どのへんに住んでいるんですか?」
と質問してみましょう。

「私のその近くに住んでましたよ!今は引っ越しましたけど!」「いったことあります!!いいお店がいっぱいありますよね!」

と共通点をアピールしつつ、話を膨らませることができるかもしれません。

 

プロフィールが記載されていなくても新人さんなら、

「最近このアプリ始めたんですかー?私もなんですよ!どんな目的なんですかー?」

と質問できます。恋人を探しに!と返事が返ってきても

「私も彼氏いないから一緒ですね!どれぐらいいないんですかー?」

と共通点をアピールしつつ、別の話題を振れます。

※あくまで一例です!こんな感じということだけ頭に入れてほしいです。

 

共通点を見つけたら、しっかり「私も同じだよ!」とアピールすることも大事なテクニックです!

 

 




そして、共通点は1つよりもいくつかあったほうがいいです!

例えば「大阪に住んでいる」という共通点があったとします。

ここで安心していては、他の「大阪に住んでいる」女性と同じ土俵に立っているだけです。

そこから、もう1つでも、2つでも共通点が見つかればあなたは「大阪に住んでいる」女性のなかでも、さらに特別な存在となれるわけです。

 

そして、数だけでなく質も大事です。

「大阪に住んでいる」というよりも「大阪の北区に住んでいる」のほうが親近感は沸くし、

「実は同じ中学出身だった!」というほうが親近感沸きますよね?

 

同じカテゴリの共通点でも、もっと細かくツッコんでいって、「そんなとこ共通している人あんまりいない!」と思わせられれば男性にとってさらに特別な存在となるわけです。

 

 

だから、共通点を見つけたらかならず掘り下げてください!
掘り下げるというのは、より深くつっこんでいくということです。

 

先ほどの「アプリの目的は恋人探し」という例でいくと…

「どれぐらいいないのか?」
「前の恋人はどんな人だったのか?」
「初恋はいつ?」
「どういうひとがタイプ?」

こうしてつっこんでいくと、さらに共通点が出てくると思います。
それに対して「私もです!!」と共通点があることをアピールしつつ、どんどん話を深めて、広げていきましょう。

 




まとめると
・質問して共通点を探そう
・一つ一つの共通点をさらに深く掘り下げよう

・共通点はたくさん見つけよう

もちろん、ただ質問するだけではなく、こちらからも話題を提供して、男性に突っ込ませるテクニックも重要です☆

 

関連記事

関連カテゴリー

ダウンロードはこちらから

  • App Storeからダウンロード

お小遣い情報をシェアする

  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア
© 2022 moa-app.com All Right Reserved.