×

Android版モアは現在開発中です。

ビデオ通話での禁止行為について

お疲れ様です。
男性とのビデオ通話内で一部の女性が規約を守らない状態でお仕事をされておりました。

すでに該当の女性は対処しましたが、皆様にも再度禁止事項・規約のご確認頂きたく思いますので、改めて記載致します。
なお、本件についてはビデオ通話は危険。という判断ではなく、規約を守ってご利用頂くための記事となりますので、そのつもりで読んでください。

禁止行為について


 

ビデオ通話では以下の行為が禁止となります。

性器を露出する行為

またはそれに準ずる際どい行為が確認できた場合、警告のポップアップの表示されます。
警告ポップアップとは以下となります。

IMG_6140

改善がない、悪質な場合はアカウント停止、不正取得分のポイント没収などの対応を行っておりますので、十分にご注意ください。

禁止行為の詳細についてはコチラをご確認ください。

法律上の問題について


 

性器露出はアプリ内の規約違反だけではなく、法律でも禁止されている行為です。

現在、性器露出を複数回行ったユーザーに対して注意を行い、改善がない場合、アカウント停止を行っております。

皆様の安全を守る上では事前の注意なしにアカウントの停止などを行う場合があります。
また、女性の皆様はアプリ内のコンテンツを利用することで報酬を受け取りされます。
金銭が関わっている場合、先ほどにも説明しましたが、法律でも禁止されている行為のため、獲得された報酬をお支払いできない場合があります。

他のユーザー様をお守りするためにアプリ内で「性器露出を行い、報酬を稼ぐ女性」についてはお仕事をお断り致します。

 

厳しい罰則の理由


何故このように厳しい処罰を行うか?について説明させて頂きます。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、当アプリを運営している会社と女性の間には雇用契約はございません。
事務局側は女性をアルバイトとして雇っているのではなく、女性が稼ぐための場所の提供のみを行っています。

もう少し簡単な例で説明すると、事務局は大きなショッピングモールを経営しています。
そのショッピングモールの中にいろんな店舗があり、この店舗のひとつひとつが女性の皆様です。
自分をどう上手く見せて男性というお客様を呼び込むかは女性自身が自由に行えます。

さて、もしそのショッピングモール内の一部店舗で詐欺行為などの犯罪を行っていた場合、責任を問われるのは誰になるでしょうか?
ショッピングモールの経営者である事務局は、そういった詐欺行為を放置した。という点で警察から指導が入ります。
またそれ以上の重い罪となるのが、その店舗を運営していた女性です。

ここで理解して頂きたいのが、事務局側が禁止事項を放置すると、危険になるのは女性ユーザー様。となります。

そうならないためにも、違反行為を行っている女性に対しては厳しく対処をしております。

日々、皆様を安全に稼げるアプリへと環境を整えていくため、また、ご自身のお仕事の場を守る為、再度禁止行為ご確認下さい。

今後もどうぞご協力をお願い致します。

関連記事

関連カテゴリー

ダウンロードはこちらから

  • App Storeからダウンロード

お小遣い情報をシェアする

  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア
© 2020 moa-app.com All Right Reserved.